2013年02月12日

自殺強要ストーキング被害 青梅警察署留置場内日記継続2

連休だったので休み明けを待って青梅警察署の担当刑事に連絡をした。
自分が聞いた話と実弟が聞いた話が食い違っている事を伝えた。

私を担当した刑事によると、私の場合は一時的にでも身受け人が居るのなら何も問題が無かった。
後は市役所にでも相談してくれと言われた。

私自身は施設か精神科にでも行った方がましだと思っていたし、担当検事も担当刑事も言っていたから・・・
この時点では、それも無くなったと言う事なのだろう。

最後の所持金の中から千円残しででガソリンを入れて青梅市役所を目指す事にした。
逮捕されていたのも青梅警察署だったし・・・・・
西東京市在住頃に市役所の担当職員に青梅市に行きたいと相談した事が有って、小さな一軒家が不便な所に安く借りられる所があったからだ。
青梅市の多摩川本流で毎年游魚年券を購入して10年以上も釣りで通っていた時期も有って土地勘も多少は有るからと言う理由が強い。
今現在の最後の集スト被害を受けていた地域でも有る訳だが、釜の淵公園が・・・・・

今も悩んでいる。
本当に暴れてしまおうかとか、精神科でも良いと思っているくらいなのだから・・・
去年の2012年10月に西東京市を出る事を決めた時点で覚悟はしていたから・・・・・

だが、もう一度青梅市を目指して話してからでも遅くないのでは?と思っている所も有り複雑だ。


2013年4月5日
今日は東京都の青梅警察署内で書いた日記をパソコンに移す事にしよう。
ここNPO法人さくら東小金井ハウス=各地の区市から委託を受けて住所不定者の仮の住居となる施設
現在206号室で同室の人が出掛けているので都合が良い。

※この後の分は、NPO法人さくら東小金井ハウス日記へ
posted by Kei at 20:00| 東京 ☔| Comment(0) | 青梅警察署留置場内日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

自殺強要ストーキング被害 青梅警察署留置場内日記継続1

今日は、実弟が身受けと言う話で釈放されたが、やはり違っていた。
一緒に住む事など聞いていないし引き受けていないらしい。

青梅警察署から弟の車の後を西東京方向に向かっていたが、途中のファミリーマートに立ち寄って「迷惑を掛けるな!」と言い残して行ってしまった。
見捨てられたのだろう。
青梅警察の担当刑事も立川の検事も・・・・・都合よく放り出した?

行く所がないので15時40分から宮沢湖の駐車場に来ている。
集団ストーカー(自殺強要ストーキング)は相変わらず続いている様で・・・
湖畔の釣り場を見に行った帰りに男女4人とすれ違った。
その中から「たぬき」と小さめの声で聞こえてきていた。

周りを見渡してもタヌキの出そうな場所が無い。
誰に何を話しているのか分からない。・・・・・不思議な集団だ!

※ここでも自殺強要ストーキング被害の継続なのだとしたら逮捕され、釈放され、私の現在地も把握している事になる。
現在も高周波は続いている。
posted by Kei at 19:00| 東京 ☔| Comment(0) | 青梅警察署留置場内日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

自殺強要ストーキング被害 青梅警察署留置場内日記10

自分自身に・・・挑発に乗らない事!

今回の件で人間不信に陥っている状態もあるが、親類も加担の可能性があり、昨日の実弟が身受け人と聞かされて有り得ない事だと思っていた。
去年の2012年12月9日に弟の所へ向かった時の対応状況からは、私の身受けなど想像できない。


※今回の件で人間不信と被害妄想になって当たり前の事を連日されている意識下では・・・尚更
posted by Kei at 21:00| 東京 ☔| Comment(0) | 青梅警察署留置場内日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

自殺強要ストーキング被害 青梅警察署留置場内日記9

今日は青梅警察署で取調べが有った。
最初はシステムトラブルで指紋の取り直し、データ用のHDが故障して何人かが取り直しと言う説明。

次に3Fの防犯課の取調室でナイフの所有放棄の書類へ署名捺印。
今回の取調べ内容はそれだけ
後は任意の口内DNA採取が行われ、それ用の同意書類作成だけ。

あとは、実弟が身受け人で私の軽自動車と荷物・私の住居を話し合って決めて欲しいとの事。
今回のナイフ所持の件は終止符のようだ。

序に担当刑事が不思議な事を言ってました。
「市の世話になって高層の上階の方に住む様になるか?」って何?
市ってどこのだろうか?
何故そんな言葉が出てきたのか不思議で仕方ない。

※集ストの高周波は健在です・・・
posted by Kei at 21:00| 東京 ☔| Comment(0) | 青梅警察署留置場内日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

自殺強要ストーキング被害 青梅警察署留置場内日記8

昨日の夜から高周波のレベルが強めなので午前9時過ぎに飲んだ薬が効きません。
声の付き纏いは聞こえてこないが左目周りが痛い。

2月10日の立川移送の時のナンバー26−22のすれ違った車の女性のリアクションとか・・・・・
これを書くと異常者にさせられるか? で終了!

※逮捕された日の数日前から薬のストックが1〜2回分しか無くなっていたので服用できない状態でした。
逮捕された1月22日の夜に事情を話して青梅警察署から病院に診察と薬をもらいに行かせてもらいました。
この時に今まで行っていた治療(首の左側にブロック注射=麻酔の入った)が受けられるかも確認しましたが無理でした。
勿論、逮捕者なので手錠をかけられたままの病院訪問です。
posted by Kei at 21:00| 東京 ☔| Comment(0) | 青梅警察署留置場内日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。