2015年11月26日

このブログが私の遺書で有り遺言となりそうです。

2015年11月4日に私を仕事で飼い殺しにした会社、サンエム工業が持って行けない私物をホロ車の2トントラックの荷台で1ヶ月間預かると言う事で法人契約だった住居のメゾン・ドゥ・シェル102号室を出されました。
その際に知り合いでも有る会社の人物に2万円の個人的資金をもらいました。

共犯者でも有るサンエム工業も含め西東京市の東伏見キャンパスに通うラクロス部が中心の集団ストーカー(自殺強要ストーキング)主犯グループから、5月からのネット上の軽自動や購入妨害やその他数々の妨害を受けてきました。
仕事を私に発注しながら仕事先の現場でも、同行者がいる時は同行者も背後から見えない場所からの罵倒と挑発などで妨害し仕事が終わってからも自宅でも睡眠を含めた妨害を受けてきました。
24時間連日の付きまといと音波攻撃を受け続けて気の休まる日はありませんでした。

住居を出てからはネットカフェと野宿の毎日でした。
日替わりに天候が悪かった事もあり、相変わらずの付きまといシステム「ギジュツ」から主犯グループからの声の挑発と音出しや音波攻撃の被害を受け最低最悪の状態です。
資金的にも体調的にも終わりそうです。
現在は野宿で利用しているのは小金井市の武蔵野公園と野川公園ですが最後の場所は、まだ考えていません。

防犯パトロール団体を悪用し、万引き・脅迫・不法侵入・窃盗・殺人未遂など数々の重複犯罪者の集団であり被害者に保険を掛けるなどして金銭目的の殺人等々、それが本来の目的でしょう。
ネットカフェも11月4日から聞かせて来る毎回同じ声と音出し挑発で三鷹・武蔵境・東小金井の全てのネットカフェで被害を受けています。
音出しは何人かでチームを組んだ付きまとい者で挑発声は殆どがシステム名ギジュツからの声の様です。

この主犯グループの声もチームを組み交代でボイスチェンジで変えている様なので特徴が有る主犯の左官佑樹(名前を変えているらしいです)とユーフェミアと言うアニメキャラクターネームに交代で主犯と同じく名前を変えた石橋梨沙子・主犯グループの仲間は佐藤夏美と言っていますが(小野夏実、どちらが正しいかは分かりかねます)を含むその他数人が入れ替わっている様です。

その他、佐野祐子・坂口賢輔・大橋正幸・近藤早智子などがこの主犯グループから名前が挙げられています。
団体ではSGI(創価学会インターナショナル)・早稲田大学ラクロス部・ギジュツを制作したらしい早稲田大学・エホバの証人・韓国オウム・サンエム工業・NPO法人さくら東小金井ハウス・青梅警察署・田無警察署・小金井警察署・福島警察署・同じく福島県の桑折警察署・立川の住吉会などが主犯グループから名前が挙げられていますが何処までが真実かは分かりかねます。
※三鷹のネットカフェ内なので自分のWiHiでの更新を妨害されている様です。 ネットカフェ内なので自分のWiHiが切断されるようです。 これで3度目になります。

ネットカフェ内の騒音や声は私だと言う事に仕立てられているとギジュツから主犯グループの音声で告げてきます。
他に私自身の姿の見えない動画類は私が騒ぎ音や声を出している事になっているらしいです。
実際は付きまとっている集団が音を出し声を出し、システム名ギジュツかの声を含んで行っているのですが・・・
私自身が席を立ち出て行っている間はどの様に仕立てているのでしょうか?
また、それぞれのネットカフェの店員も仲間で一緒になって罵倒挑発を行っていると言う主犯グループからの声です。

最後の方で私の名前を言っちゃっている様です。
posted by Kei at 19:54| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。