2015年11月01日

どちらかが逮捕や自滅すまで続くのでしょうか

10月31日PM12:40過ぎ ス〇薬局586号店に買い物 外出中の部屋

24時間チームを組んで交代して言葉を話し続けるので留守中はどうなっているのかと録音した事が有りました。
試聴で新たに言葉を追加されるのですが、留守中でも話し続けている事が分かっていたので外出中の部屋の録画をUstream.tvでする事にしました。

米の袋にペット臭がしている等で不法侵入の疑いもあり、聞かせて来る声でも「自分達がやった」と自白しています。
この部屋も共犯の疑いのある会社の法人契約なので・・・
不法侵入の確認と付きまとい集団の声の確認の為に録画をしています。


10月30日17:30頃 徒歩1分のドラッグストアへ買物、留守中の部屋

付きまとい追跡システムのギジュツ(名)を使って連日24時間の付きまとい。
音波で攻撃&追跡だと思うのですが、最近になって耳を狙って直接音波で声を乗せて来る方法も取りいれた様です。
このギジュツと言うシステムは攪乱や付きまとう為に使用するのは優秀かも知れませんが、使う側(私に付きまとっている集団)の使い方は幼稚で言葉でも日本語として良く意味が-分からない事が多いです。

現在も使っている集団の事は声もヴォイスチェンジされ良くわかりませんが、主犯と主犯以上になった2人が明白なので攪乱で使われても揺るぐ事はありません。
posted by Kei at 16:07| 東京 ☀| Comment(0) | 練馬区居住での被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。