2014年10月29日

防衛省にメールを送りました。

今日の23時40分過ぎに防衛省の御意見版に日本を狙うテロと認識させられましたので調査を御願いしますの種のメールを送りました。

開封は後日以降だと思い29日の日付と連絡先を記して送りました。
警視庁でも取り扱わず関係疑惑まで有るので同等、または同等以上の機関に匹敵するだろうと私的解釈し望みをかけました。

10月30日記入
私に取り憑いている西東京市の早稲田大学東伏見キャンバスの主犯グループから「お母さん」と呼ばれている存在がいたのですがNPO法人さくら東小金井ハウスに私が居た頃なので現在は息を潜めて人物像がつかめ無いままです。

日本の機関でこの犯罪〔テロ準備中〕が無理なら「日本愛国」を唱えている右翼に情報提供してでも・・・と調べてみたら

あん!?団体のトップが殆ど韓国などの日本人以外・・・何処の国の愛国心だか分からない状態。
もちろん書かれている事を信じればの話なのですが
そこに見つけたのが「住吉会系右翼」
さくら東小金井ハウス内で私が乱闘事件に持ち込まれた後日に西東京市早稲田大学主犯グループから聞いた言葉の中に「スミヨシ」と入っていたのを思い出しました。

無関係では無さそうですね?
さくら東小金井ハウス滞在中に「韓国のキチガイだから、その内訴えられる」と別の入寮者に話していた人物も居ましたから

11月1日記入
先々日に早稲田大学とNPO法人さくら東小金井ハウスの本社のさくら福祉にメールをお送りました。

昨日の10月31日にまた、不思議な話しが聞こえて来ていました。
主犯的存在を含む主犯グループは北海道にでも逃げ込んで居るかも知れません。
度々「北海道」と聞こえて来ていましたから
主犯的存在に早稲田大学からの呼び出しでも有ったのでしょう。

「10時半に呼びされた」と主犯的存在
しばらくして「羽田」と創価学会かも知れない女性
また少し時間過ぎて「ふけた」と主犯的存在

私の憶測に過ぎませんが流れてきには合っているかなと思います。
posted by Kei at 00:11| 東京 ☀| Comment(0) | 自殺強要ストーキング被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

「ゲートの事、分かって無いよね?」の意味は

私が聞かされていて9月6日に投稿した記事の「ゲートの事、分かって無いよね?」は正確には 「ゲートが開いてる事、分かって無いよね?」だったのですが、NPO法人さくら東小金井ハウスに滞在中に私が何も問題を起こさないので仕掛けて問題を起こす様に仕掛けた。

無理やりに施設内で乱闘事件に発展させて今回の青梅市役所での話し合いに持ち込まれた。
そのシナリオの意味だったのでしょうね。
あとは根回し済みの青梅市と共謀して・・・
私ははめられて現在に至ると言う事なのでしょう。
テロで有る事まで私に書き込まれる結果までは予測していなかったでしょうけど

昨日の昼間に新たに聞いた言葉は「動くとハーネスが察知して行動を捉える」らしいのですが、映像も映し出しているようです。
NPO法人さくら東小金井ハウス滞在中にも爪を切った時普通にプチンと切った時は何も変化しませんが少し無理をしてパチンと大きめの音がした時は当てられている音波のレベルが上がっています。
何度か確認していましたが今まで書き込まず口を噤んでいました。
今日は大きめに手を叩いて確認しましたが音波レベルが上がりました。
行動察知の他にも音察知も有る様です。
邪悪なシステムを構築したテロ集団です。

普通に考えても現在利用されている音声の付き纏い、攻撃型の音波や位置情報の追跡を行うシステム〔技術〕は大掛かり過ぎるし、また私の行動した範囲からみても広範囲過ぎる。

日本国内が陰湿なテロに屈しない様に祈っています。

2014年10月15日

青梅で焼き殺す。

11:29青梅市の釜の淵公園の鮎美橋を南方向〔かんぽの宿方向〕に渡りきり右に向かった所で自殺強要ストーキング主犯グループの主犯的存在の石橋理沙子の声で「青梅で焼き殺す」と聞かせて来た。
当然、私に向けた言葉だと思います。

私が過去に聞いた言葉の中でNPO法人さくら東小金井ハウス内では、私が立ち去った後に「あの日本人、勘違いしてる」と入寮者の男が
主犯的存在の石橋理沙子が「世界の輪がつながらない」
同じく石橋理沙子が「日本人だから許さない!よね?」と他の仲間に同意を求める声
また、私が録音した中に隠れた通信網の大勢で会話している中に「日本人だから許さないの?」と問われている会話が何回か存在した。

自殺強要ストーキング実行者間で「技術」と呼ばれている音声付き纏いと追跡・音波攻撃を行うシステムの存在。
コンビニなどの店舗内の防犯カメラとライブカメラなどの設置システム流用をした音声付き纏いと監視。

上記の条件から間違えなく、これは「テロ」でしょう。
自殺強要ストーキングに参加している人種が多国籍な理由の一つに、私がブログに宗教団体の事に触れた記事を投稿した後日に主犯グループから「協定の事がバレたら大変な事になるよ」と聞かされた。
だから、宗教団体や疑似宗教団体には協定が存在して多国籍、多宗教なのだろうと思っている。

自殺強要ストーキング実行に参加している日本人については、全容を知らず騙されての場合も有るだろうが、それ以外は日本社会の在り方とそれに準じている日本人に見切りをつけているからだと思っている。
何かしらの日本政府・社会へのこじつけ批判と将来的な好条件理想論でも発表しているのだろう。

日本全国の自殺強要ストーキング被害は一見別に見えても協定が存在するのだから最終目標、行き着く処は同じなのでしょう。

私は医療妨害まで受けて無理やり仕掛けられて今の現状にいます。
このままなら時期に終わるでしょう。
対私への自殺強要ストーキングの音声付き纏いも音波攻撃も実際の複数人数によるストーキングも終わるでしょう。
ただ波紋は残るだろうと、これをきっかけに追求が始まれば良いなと望んでいます。

P.S.
私の様に元自殺強要ストーキング被害者でも現在では逆の実行者側と言う人も存在するでしょう。
私にも有りましたから・・・
実際に話は来なかったですが、自殺強要ストーキング実行者の仲間内会話で「仲間に入らないかな?」の様な相談みたいな事が有りましたから4

重要な証拠や会話を押さえた被害者に起こる現象だろうと思います。
私は苦しくてもブレないように厳しくても屈しない様に努めて来ました。
年齢的なものも有るでしょう。
ある時期をもって、死ぬ事になっても自身を貫くと決めていました。

10月16日
14:17西東京市主犯グループの男の声で「キャンプしててお金もらってたら、大変な事になるよ!」と・・・
私なら先月の9月12日に青梅市役所で生活保護を辞退して受け取っていません。
青梅市の釜の淵公園でキャンプはしていますが・・・
本当に不思議な事を言い出す犯罪者達です。

この少し前に青梅市役所の人は来ましたが、預かってもらっている荷物の引き取り日が明日なのでその話をしただけです。

2014年10月08日

10月4日の18時過ぎに下奥多摩橋の下で青梅警察署の警官から職質を受けました。

スマートフォンで時間を確認した時は18時少し過ぎ。
下奥多摩橋の上の方から声が聞こえていました。
男の声で「何処に居るの?」
西東京市主犯グループの女の声で「橋げた」

・・・それから5分経つか経たないかで懐中電灯を照らした2人の人影。
青梅警察署の警察官でした。
『さっきの男の声って・・・警察官だった?』と内心思っていました。
タイミングが良すぎるので・・・・・

私の荷物検査と身分証明と青梅警察の警察官が来た理由を話してくれました。
「朝の五時頃からずっと居るので怖い」と110番通報が有ったらしいです。
私は『橋の上の方から声とタイミング良過ぎる登場とで???偶然にしては・・・』と思っていました。
110番通報だったら「何処に居るの?」とは聞かないだろうし、でもタイミングが良すぎるし・・・
理由付けしただけかな?と思うしかないです。

警察官の1人は2013年の1月のナイフ所持で私が青梅警察署に連行されて逮捕に至った時の2回目のパトカー巡回の時の人でした。
1回目のパトカー巡回の時とは違う人だったらしいですが、もう1人は1回目も2回目の時も同じ若い警察官でした。
私の荷物検査が終わり「多分そこのマンションの人じゃないかな?」「そう言う事なので移動するしかないね」
と言い残して立ち去っていきました。

違う警察署の刑事課の人に別件で相談に行った時に担当してくれた人に青梅制札所の逮捕の時の事を話した時に疑問系で返事が返ってきました。
「職質から逮捕?」「・・・・・まぁ良いや」という感じで・・・
その時の逮捕が正規で有るなら警察関係者の答えは迷わずに共通なのではないかなと思うのですが・・・
どうも青梅警察署と西東京市主犯グループは密接な関係に有る様ですからね?

まぁ、調べられた荷物の方付けをして下奥多摩橋の下からは移動しましたが、未だに挑発で単語だけで「ナイフ」と言ってる変な人達が多いので、この職質は丁度言い訳です。
早くこの犯罪が明るみになって、私から異常に見える集団が隔離入院の無期懲役になれば日本は安心かと思います。

通報したと言うマンションの人が存在するならマンションは多摩川の河原に近いだけでマンションの敷地では有りませんし、以前に10年以上も多摩川に釣りに通っていましたから普通に18時くらいなら釣りでも普通に居てもおかしくない時間だと思います。
朝早くからだけでは無く、夜明け前からも普通ですから・・・・・

10月10日記入
http://bbs1.nazca.co.jp/26/keisudou/index.html 自分の掲示板にも書き込んだのですが西東京市主犯グループはネット上の偽装工作を始めた様です。
これは、新たに自殺強要ストーキング実行を正当化再構築作業を試みているのかなぁと思う訳です。

私の被害報告のブログ類を埋もれさせたいのだろうと・・・

10月12日記入
AM1:20頃
音声付き纏いの女の声で「スドウタカユキおびき出したいの〜」と聞こえて来たが演技か、仲間内会話かわからない。

かなり前に「喧嘩の時にシャツに血が付いて、脱いだ」と同じく女の声で言っていた事と繋がるのだろうか?

NPO法人さくら東小金井ハウスで私に仕掛けて来た人物の白の木綿の半袖シャツに私の上唇が切れて右肩?だったかに私の上唇が切れて血が付いた物を指しているのだと思います。

もし、その件なら悪用しようと入手しているのかも知れません。
入手の方法によっては仲間である事を証明する事にもなりますが・・・
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。