2014年09月23日

青梅市・小金井市・西東京市の自殺強要ストーキング実行者達は

メモやパソコン内にも書き込まず記憶に蓄積させていた言葉

主犯的存在:「バレーボールで」 ※システムを利用した音声付き纏いのパターンを表しているのだと思う。
主犯グループの男:「麻痺させる」 ※私への音声付き纏い行為等で罵倒挑発・演技・揺さぶり・脅迫を順次繰り返して撹乱させる行為。
私の視点をずらすと言う意味だろうと思う。


9月14日には今日は釜の淵公園内の多摩川河原にバーベキュー団体が多いと思っていた。
中に紛れて罵倒組のバーベキュー団体が煩わしくて場所移動と買い物で河原を後にした。
買い物を終えて釜の淵公園に戻って来たら主犯的存在が「全部、青梅市民だって分かってるんじゃない」
続いて、「放置市民」とも言っていた。
少し間が空いて主犯グループの子供の様な声の男が「創価学会、馬鹿なんだもん」と・・・
組合わせれば青梅市内の放置市民で創価学会所属者達だと言っているのでは無いかと思う。
自分達主犯グループは創価学会以外で、協定が存在している他のメンバーだと証明している様に思えてしまう。

別の日には「皆で掛けるしかない」と主犯的存在が話していた。
掛ける=引っ掛ける=仕立て上げの事なのだろと思う。
西東京市主犯グループの男:「光の輪もやられちゃう」と表現している。
主犯的存在:「東伏見も馬鹿だよ、黙ってればバレないのに」と話している。

「さくら福祉本社も調べられてる」「警視庁も諦めてる」などとも言っていますが演技なのか本当なのかは分かりません。

9月12日の青梅市役所の検討の話し合い後に預かってもらっている私の荷物の入れ替えをした。
その時青梅市役所1階の東側通路だけ黒いオーラの主犯的存在の声で私への言葉の暴力が流されていた。
「ひき殺してやる」とも話している録音でした。
恐らくリアルの当の本人は「不味いって」などと別に声が聞こえていました。
同じ人間の声が録音再生とリアルタイムとで二つ重なっていました。
この録音再生の方が「わざと言葉の暴力を使っている」と言うものだったのだろうと推測しました。
そして、わざとやったと正当化して毎日24時間連日に付き纏い続けて私に聞かせて来た録音を青梅市役所が所有している事を裏付けています。

9月22日 21時前後
この文章を書き込んでいる時や前後にも「破滅させるしか無い」「勝てる」「勝てない」などの話声が聞こえて来ている。
「被害者の会も次々終わっていく」「冗談じゃ無いよ!」などと何処までも邪悪な主犯的存在の女・・・
「死のう、もし出たら」 と続く
私が現在、何をしているかも把握済みらしい ※いつもの事ですが・・・


※野宿状態の私はパソコンの使用時間に制限があるのでスマートフォンで文章作成して自分宛にメールで送る方法を使いました。
この状態でも毎日毎時間に音声付き纏いや本当のストーカー行為で罵倒や挑発を受け続けています。


9月23日の11時過ぎに右後方で「あの傘を出しているのが・・・」と説明する女性の声の後に私が居る青梅市の釜の淵公園内多摩川河原で、私の周りだけ人が集まりだした。
※・・・の部分は私の名前です。

様子をみてからトイレと水筒の水汲みに行き帰りに右後方に当たる所から状況をビデオ撮影してみた。
今はスマートフォンからなのでビデオは投稿できないけれど・・・
折り畳み傘を日除け代わりに出しているのは私だけだった。

私に動きが有ると騒がしくなる様な気がする。
例えば、記事投稿した後とか・・・

12:46
記事投稿してからしばらくして奇声と笑い声が聞こえて来た。
「意味ない!」とも男の声で聞こえて来ている・・・情報伝達が速い犯罪者集団で大偽善者集団?

9月25日12:56
主犯的存在の女が「被害者の会にやめさせる?」と仲間内会話で話しているのが聞こえて来た。
何の何処の被害者の会かは分からないが牛耳っているか、被害者の会を発足しているのだろうと憶測させる。

また、同じ主犯グループ内の男の声で「イガラシだけじゃ吉祥寺にも勝てない」と仲間内会話で話していた。
※私の方には関係ないと思うが、私の知っている武蔵野市の被害者にも絡んでいるのだろうか?


9月29日
「ざまあみろって書けばいいの?」と西東京市主犯グループの、恐らく創価学会かも知れない女の声で14時36分頃に仲間内会話で聞こえて来ている。
以降に何処かに書き込みされていたら西東京市主犯グループです。

今日から私の居場所を変えたにも関わらず相変わらず付き纏い続けている自殺強要ストーキング実行者達。
自殺強要ストーキング(集団ストーカー)被害で援助や支援、アフィリエイト広告の収入について


10月3日9:20
主犯的存在の女の声で
「市役所も近付かないよ、録られるから」と仲間内会話で聞こえて来た。
情報共有し市役所の内情も知る関係なのだろう。
ただ、何処の市役所で誰に近付かないのかは私の知る範囲では無い。

2014年09月12日

「田無を巻き込もう」とは道連れ的意味でしょうか?

3日前の9月10日にはネットカフェから青梅市の釜の淵公園に向かっているAM6:30過ぎ頃に男の声で
「田無を巻き込もう」と話しているのが聞こえてきた。
日にちが経過したが私には動きは見えていない。

3〜4日前には「イガラシがスドウを田無のホウセイ会に入れてやると言ってる」と聞こえてきていた。
私の聞き違えで無ければ「ホウセイ会」と言ったと思うが、最初は田無の山田病院の事かと思ったが調べてみたら医療法人社団 薫風会 山田病院だった。
確か何とか会って付いていたなと思っていたが「くんぷうかい」だった様です。
なので私には意味不明な言葉になり思い当たる事が無くなりました。

そして遂に昨日この自殺強要ストーキングの実行者集団側から「創価学会が危ないらしい」と宗教団体の名称を始めて聞きました。
聞こえてきたのは男の声でしたが、意味は私には分かりません。
感じたのは部外者的言い方だなぁと・・・
協定が組まれているらしい団体中の別の団体かなと思うだけです。

その他、過去の私の関係者の名前を聞かせて相変わらずの脅迫なのでしょうか?

※私も後が無く、ここまで来ているので録音を併用して書き込んでいる訳では有りません。
posted by Kei at 16:51| 東京 ☁| Comment(0) | 東京都西東京市在住時期の被害記録日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

施設を強制退去になった私は

今日は施設を強制退去になってから青梅市役所に行く予定の日です。
強制退去になってから今日まで2日間の過ごし方を説明しました。

施設を強制退去になった理由の事で生活保護の規則違反となり停止・廃止の検討に入ります。
継続の見直しの条件に精神科への通院が有りました。

勿論、左頭部と首の治療の通院も盛り込まれていました。
私は自ら生活保護廃止を申し出ました。
必要書類を記入し、預かって頂いている私の荷物を1ヶ月以内に引き取るか、引き取る事が不可能な場合は処分する同意文も書き添えました。

有り難うございました。


今日まで西東京市の主犯グループや付随する実行者も含めて行ってきたのは・・・の続きを読む

2014年09月06日

本日、小金井市を出て行きます。

このブログを含めた施設の内容を書き記した投稿を私が削除に応じない事から9月8日を最終に退去命令が出されていました。

自分自身で最終日を待たずに今日施設を出て行く事を決めました。
施設からの強制退去に至ったのは9月1日の施設内での乱闘騒ぎからでしょう。

新しくこの集団から仕入れた言葉は9月1日の乱闘騒ぎの当日だったか、後日だったかに主犯的存在の女性の声で「スミヨシ」と
実行者同士の会話でしょうか?「ゲートの事、分かって無いよね?」でした。

9月7日AM1:13
現在いるネットカフェでも西東京市主犯グループの声が始まっている。
西東京市でも小金井市でも無いのにシステムを利用して付き纏い続けるのだろう。

AM5時少し前に片付けしながら、話をしながらの店員が煩くて仕方ない。
最低のネットカフェだった。
東青梅の利用者では知られた話なのでしょうか?


posted by Kei at 20:10| 東京 ☁| Comment(0) | NPO法人さくら東小金井ハウス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

今日は毎回の挑発をして来る人物と乱闘

今日は朝の9時過ぎにカップのインスタントうどんを食べたきり何も食べていなかったので18時の施設内の風呂掃除とシャワー後に買い物に行くつもりでいた。

19時過ぎに着替えて外出簿に名前を書き込んで玄関に向かった所で毎回の挑発をして来る人物が外出から戻って来て、また挑発。
私も挑発に言葉を返しながらも何も食べていなかったので出ようとしていた。
いつも私は言葉さえ返さない。

今日はこの人物はしつこかった。
天気は雨なので持っていた傘で私の頭を突いて来た。
私も流石に頭に来たので傘を取り上げた。
次には私の着ていたベストを両手で掴み玄関に降りていた私をフロアまで引っ張り上げた。

その前には自分の部屋まで来いとか、誰にも言わねえならやってやると私に言って来ていた。
結局は履いていた靴をぬいで後を付いて行った。
施設の307室に入った所で壁側に突き飛ばし頭を殴って来た。
次に一旦は私の髪の毛を鷲掴みにしたが離し、ボディ攻撃。
ここまでは無抵抗で様子を伺っていたが、方向が理解出来たので反撃。
私も応戦して私を尚も押さえ続けている人物の左頬を殴り返した。

この状況でなら、お互いに分かる筈だと私は思うが、怪我をさせてダメージが残る場所を狙わないので殴ったり蹴る場所を選んで行う。
この人物が私の顔右を殴って来た時に私の歯が取れて私の自分の歯で唇が切れて出血した。

恐らくマスイと思ったのだろう。
今度は私の怪我が残る首を押さえ込んで来た。
その時の私は、流石に殺意が湧いた。
首を無視して・・・やってしまおうかとも思ったが引き剥がすだけに留めた。

人に言わなけばやってやると言ってた筈の人物が自分から部屋をで出た。
その意味は・・・外部に援護を求めたのだろう。
目撃証言等の為に、ここはNPO法人さくら東小金井ハウスなのだから

私が、ここで死んでも先で死んでも自殺強要ストーキング被害絡みで逝くのなら何も変わらないでしょう。


posted by Kei at 22:01| 東京 ☔| Comment(0) | NPO法人さくら東小金井ハウス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。